« VirtualBox 4.1.0 Beta1公開 | トップページ | VirtualBox 4.1のWDDM対応 »

2011年7月10日 (日)

VirtualBox 4.1のPCI パススルー機能

現在ベータ2が公開されているOracle VM VirtualBox 4.1ではLinuxホストでPCI パススルーを試験的にサポートしている。

この機能を試してみようと思い、DELL Optiplex 780にUbuntu 11.04をインストール。マニュアル9.6章を参照し、VBoxManageコマンドを実行したところ、「PCI パススルーにはネステッドページングが必要」というエラーダイアログが表示された。

ネステッドページングはNehalemアーキテクチャ以降のCPUと5シリーズ以降のチップセットを必要とするため、残念ながらQ45チップセットの Optiplex 780では使用できないことになる。
Vb41_pci

|

« VirtualBox 4.1.0 Beta1公開 | トップページ | VirtualBox 4.1のWDDM対応 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/52171573

この記事へのトラックバック一覧です: VirtualBox 4.1のPCI パススルー機能:

» [linux][VM]VirtualBox 4.1BETA2でPCI-passthrough未遂 [驟雨のカーネル探検隊(只今遭難中w]
VirtualBox 4.1β2登場 - Linuxホスト向けにPCIパススルー機能なんて記事があったので、うっかりインストールして試してみたが、失敗。 $ sudo VBoxManage modifyvm OpenBSD --pciattach 00:19.0@01:05.0 VBoxManage: error: Host PCI attachment only supported ... [続きを読む]

受信: 2011年7月14日 (木) 02時48分

« VirtualBox 4.1.0 Beta1公開 | トップページ | VirtualBox 4.1のWDDM対応 »