« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月28日 (金)

CrossOver Mac 10 ProfessionalにはGamesの使用権が含まれない

製品情報のページを見て気が付いたのだが、従来Professional版に含まれていたCrossOver Gamesの使用権がバージョン10では省かれているようだ。

Professional版の価格は69.95ドルで以前と変わっていないので、これまでGamesのためProfessional版を購入していたユーザーは注意が必要だろう。

なお、日本語版のCrossOver Mac 9はStandard版しか販売されていないので影響はない。
Cxm9pCxm10p

| | トラックバック (0)

CrossOver & Games 10 リリース

CodeWeavers社が1/28付けでCrossOverおよびCrossOver Games 10をリリースしている。

●Change Log
CrossOver Mac
CrossOver Games

本バージョンではTigerがサポート外となった。
バージョン9は安定版のWine 1.2系列をコードベースとしていたが、バージョン10は次期Wine 1.4に向けた開発版の1.3.9がコードベースとして採用されている。

英語版にも日本語リソースが含まれるが、訳がおかしい部分があるので英語表示で使用したほうが良いかもしれない。
Cxm10

| | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

CrossOver 10がMacworld 2011で発表予定

Codeweavers社の公式blogによると、1/26から開催されるMacworld 2011 でCrossOver 10が発表される模様。

| | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

VirtualBox 4.0.2 リリース

Oracleが1/18付けでOracle VM VirtualBox 4.0.2をリリースしている。

メンテナンスリリースのためバグFixのみで機能面での変更はない。
(Changelog)

| | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

Parallels Desktop 6 (ビルド11992)日本語版リリース

ラネクシーがParallels Desktop 6 (ビルド11992)日本語版をリリースしている。

Boot Camp 仮想マシンにおけるディスク アクセス エラーなどの問題が解決している。

| | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

XenClient 1.0 SP1リリース

Citrixが1/5付けでXenClient 1.0 Service Pack 1をリリースしている。
(ソース:The Citrix Blog)

100以上のアップデートが行われ、対応機種も増えているようだ。ただし、正式発表されたばかりのSandy Bridgeへの対応については特に記載されていない。Macへの対応も計画されているが、1.0 SP1では未対応のようだ。
(参考:ZDNet Japanの記事)

| | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »