« VirtualBox 3.1.2用言語ファイル | トップページ | VirtualBox:変更不可ディスク »

2009年12月22日 (火)

Parallels Desktop 5 (ビルド9308)リリース

ParallelsがParallels Desktop5 (ビルド9308)をリリースしている。

バージョン4でゲストOSとしてWIndows XP/2003をインストールしたマルチプロセッサ構成の仮想マシンをバージョン5にアップグレードしたとき、起動時にクラッシュした問題(ラネクシーのFAQ)が解決している。

また、Final Fantasy XIとの非互換問題の解決など、多くのバグがfixされている

なお、このビルドではIntelの内蔵GPU(GMAX3100およびGMA950)を搭載した機種でもデフォルトでWindows Vista/7ゲストのAeroインターフェースが有効化されるとのこと。

ビルド9220はIntelの内蔵GPUでのAeroの動作を正式サポートしていないが、ブートフラグに「video.dx_profile=6」と指定して有効化することは可能だった。
公式フォーラムより)

|

« VirtualBox 3.1.2用言語ファイル | トップページ | VirtualBox:変更不可ディスク »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/47087450

この記事へのトラックバック一覧です: Parallels Desktop 5 (ビルド9308)リリース:

« VirtualBox 3.1.2用言語ファイル | トップページ | VirtualBox:変更不可ディスク »