« iMac(Late 2009) Core i7モデル(Parallels Desktop 5) | トップページ | VirtualBox 3.0.12リリース »

2009年11月16日 (月)

iMac(Late 2009) Core i7モデル(Boot Camp)

現在Boot CampはWindows 7を正式サポートしていないが、iMac(Late 2009)のインストールDVDにはWindows 7用のデバイスドライバも含まれていた。

そこでBoot Camp環境にWindows 7(64bit版)の評価版をインストールしようとしたが、インストール途中で再起動した後に画面がブラックアウトして操作できなくなる。セーフモードで起動すると画面は表示されたがセーフモードではインストール作業を続行できないため問題は解決しない。

試しにWindows Vista(32bit版)をインストールしたところ問題なくインストールできた。どうやらWindows 7インストールDVDに含まれるディスプレイドライバの問題っぽいのでBoot Camp用のドライバをインストール時に追加しようとしたがうまくいかない(面倒なので深く追求していない)。

苦肉の策で外部ディスプレイを接続したところ、そちらには画面が表示されたので、残りのインストール作業を終わらせた。インストール後、自動でデバイスドライバのアップデートが行われると、内蔵ディスプレイにも画面が表示される。その後Boot Campのドライバをインストールしてようやく導入完了。
AtiExp2Pro

|

« iMac(Late 2009) Core i7モデル(Parallels Desktop 5) | トップページ | VirtualBox 3.0.12リリース »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/46781446

この記事へのトラックバック一覧です: iMac(Late 2009) Core i7モデル(Boot Camp):

« iMac(Late 2009) Core i7モデル(Parallels Desktop 5) | トップページ | VirtualBox 3.0.12リリース »