« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月25日 (金)

Parallels Workstation 4.0 Extremeの単体販売

Parallelsから案内メールが来て知ったのだが、以前はOEM供給のみだったParallels Workstation 4.0 Extremeの単体販売が開始されていた。価格は1 年間のサポート料金込みで399.99ドル。

Parallels Desktopのように無償で試用できる評価版はいまのところ提供されていない。

【追記】
Mac版Parallels Serverも24日付けでビルド4915に更新された。5月に公開されたビルド2232以来のアップデート。

主な変更点
・Intel EPT/FlexPriority対応
・最大12個の仮想CPU
・最大64GBのメモリを仮想マシンに割り当て可能
・USBサポート追加
・Windows 7、Snow Leopard ServerをゲストOSとしてサポート
・Snow Leopard/Snow Leopard ServerをホストOSとしてサポート

なお、Windows/Linux版のParallels Serverは昨年6月に公開されたBeta 6(ビルド2150)から1年以上更新されておらず、ベアメタル版はダウンロードページからも消えてしまった。

【追記2】
システム要件がかなり厳しく、私の環境でどの程度試せるか不明だが、とりあえず買ってみた。
時間がとれたらDELL Optplex 755(VT-d対応)で試してみようと思う。
Ex

| | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

VMware Fusion 2.0.6 ベータ1公開

VMwareがVMware Fusion 2.0.6 ベータ1を公開している。Snow Leopardホストで発生するいくつかのバグがFixされている。
(現行バージョンの2.0.5ではSnow Leopardホストは試験的サポート扱い)

| | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

Haiku-OS R1/alpha 1公開

Haikuプロジェクトから9/14付けでHaiku-OS R1/alpha 1が公開されている。

Haiku-OSはオープンソースで開発されているBeOS互換OS。
VMware形式のディスクイメージファイルも公開されているので簡単に試せる。
フォントや日本語入力プログラムも入っているので設定すれば日本語の表示や入力も可能。

【設定例】
・メニューの「Preferences」-「Keymap」にある「System」で「Japanese」を指定。
・メニューの「Preferences」-「Fonts」で「Plain Font」と「Bold Font」に日本語フォント「Konatu」および「KonatuTohaba」を指定。
・メニューの「Applications」から「terminal」を起動して日本語入力プログラム「Canna」を以下のようにコピーする。

cd /boot/optional/system/add-ons/input_server/methods/
cp canna /boot/system/add-ons/input_server/methods/

・Alt+スペースキーで日本語入力のオン/オフが切り替えできる。

Haiku

| | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

VirtualBox 3.0.6リリース

ベータ版が公開されていたVirtualBox 3.0.6が正式リリースされた。

メンテナンスリリースのため大きな変更はないが、多くのバグfixが行われている。
ChangeLog

| | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

Windows 7 評価版

マイクロソフトがTechNetサイトでWindows 7 Enterpriseの評価版を無償配布している。

ダウンロードにはWindows Live IDアカウント登録(無料)が必要。
ライセンス認証の猶予期間は10日間で、認証を行えば90日間評価できる。

Windows Vistaのは、TechNetサイトに「評価版を近日提供」と一時期書かれていたが、結局提供されなかった。

サーバー系OSは以前から評価版が提供されているが、クライアントOSが評価できるのはありがたい。
仮想化ソフトのテストもやりやすくなる。
Win7eval

| | トラックバック (0)

CrossOver Games 8.0リリース

9/2付けでCodeWeaversからCrossOver Games 8.0がリリースされている。
Change Log

コードベースはWine 1.1.25となっている。
(CrossOver Mac 8のコードベースはWine 1.1.18)

CrossOver Mac 8ではゲームがサポートアプリケーションのリストから削除されたが、CrossOver Games 8ではFalcom 英雄伝説や工画堂スタジオ、上海アリス幻樂団といったゲームがサポートされている。
Cxgames8Cxg_list

| | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

VirtualBox 3.0.6 β1公開

Sun MicrosystemsがVirtualBox 3.0.6 β1を公開している。
メーリングリストでのアナウンス)

メンテナンスリリースのため大きな変更はないが、Macホスト版ではSnow Leopardホストでの改善も行われている。
(ベータ版のため、別の不具合が発生する可能性もあるが)
Vb306b1

| | トラックバック (0)

Parallels Desktop 4 for Windows & Linux リリース

ParallelsがWindows版とLinux版のParallels Desktop 4 (ビルド6576)を9/1付けでリリーしている。価格は79.99ドル。2週間試用できる体験版も用意されている。
プレスリリース

前バージョンは「Parallels Workstation 2.2」だったが、バージョンと名称がMac版に合わせて変更されている。

Parallels Workstation 2.2(ビルド2222)のリリースは2008年1月31日だったので、1年7ヶ月ぶりのアップデートとなる。

なお、Parallels Workstation 4.0 ExtremeでサポートされているVT-dは、残念ながらParallels Desktopではサポートされていない模様。

【追記】
体験版をWindows 7(x64) RC1ホスト上にインストールしてみた。
画面のデザインはMac版Parallels DesktopよりもParallels Serverに似た感じ。
Pd4win1Pd4win2

| | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »