« Mac版Google Chrome 開発者向けビルド | トップページ | VirtualBox 3.0 β1公開 »

2009年6月16日 (火)

CrossOver Mac 8.0リリース

6/16付けでCodeWeaversからCrossOver Mac 8.0がリリースされている。

コードベースはWine 1.1.18。前バージョンと比較して大きな変更はないが、Change LogによればQuicken 2009、Internet Explorer 7、Photoshop CS2を新しくサポートしたとのこと。

Linux版も同時リリースされているが、ベータ版が公開されていたFreeBSD/Solaris版は現時点では正式リリースされていない。

なお、Photoshop CS2はCrossOver Mac 7.0の時点でサポートアプリケーションとして掲載されていた。今回また掲載されている理由は不明。
(ベータテスター用のフォーラムで質問しているが、今のところ回答なし)

【追記】
プレスリリースには新機能としてInternet Explorer 7とQuicken 2009のサポートしか記載されていないので、Change Logの誤記の可能性が高い。

【追記2】
ヘルプが正しく表示されないという問題を解決した8.0.1にアップデートされた。アプリケーション本体は変更ない模様。
Cxm8

|

« Mac版Google Chrome 開発者向けビルド | トップページ | VirtualBox 3.0 β1公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/45363522

この記事へのトラックバック一覧です: CrossOver Mac 8.0リリース:

« Mac版Google Chrome 開発者向けビルド | トップページ | VirtualBox 3.0 β1公開 »