« Parallels Desktop 4.0:仮想ディスクのマウント | トップページ | Parallels Desktop 4.0:通知領域アイコンをメニューバーに表示 »

2008年11月12日 (水)

Parallels Desktop 4.0:SmartMount

Parallels Desktop 4.0のSmartMountは、Mac側でマウントしたディスク(外付けHD、CD/DVD、ディスクイメージ等)を自動的にネットワークドライブとして認識する機能。

図では、USB外付けHDがUドライブとVドライブ、Parallels Desktop 4.0のディスクイメージファイルがWドライブ、VistaのDVDがXドライブとして認識されている。
(YドライブとZドライブは、共有フォルダ機能でマウントされたMac側のホームフォルダとハードディスク)

通常、WindowsはHFS+形式のボリュームを認識できないが、ネットワークドライブとして認識されるので、Windows側からの読み書き可能である。
Smartmount

|

« Parallels Desktop 4.0:仮想ディスクのマウント | トップページ | Parallels Desktop 4.0:通知領域アイコンをメニューバーに表示 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/43092536

この記事へのトラックバック一覧です: Parallels Desktop 4.0:SmartMount:

« Parallels Desktop 4.0:仮想ディスクのマウント | トップページ | Parallels Desktop 4.0:通知領域アイコンをメニューバーに表示 »