« CrossOver Games 7.1.2(Unsupported Builds) | トップページ | EFiX入手 »

2008年10月 2日 (木)

Parallels Desktop 4.0無償アップグレードの条件

先月、VMware Fusion 2.0が正式リリースされ、競合製品であるParallels Desktopの動向が気にかかるところだが、10月1日に公式blogで「9月1日以降にParallels Desktop 3.0を購入した全てのユーザーは4.0に無償でアップグレードできる」ことが明らかにされた。つまり、それ以前に購入したユーザーは有償でのアップグレードになる。
(英語版の情報。現時点では日本語版に関するアナウンスは行われていない)

現行バージョンの3.0の概要が公式blogで公開されたのは2007年の5月31日(参考記事)で、正式リリースされたのが6月7日である(参考記事)。3.0の時は「5月1日以降」に購入したユーザーが無償アップグレードの対象だった。

まだ4.0のリリース時期に関して正式なアナウンスは無いが、無償アップグレードの対象期間が3.0と同程度だとすれば、正式リリースもそう遠くないと思われる。

|

« CrossOver Games 7.1.2(Unsupported Builds) | トップページ | EFiX入手 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/42664847

この記事へのトラックバック一覧です: Parallels Desktop 4.0無償アップグレードの条件:

« CrossOver Games 7.1.2(Unsupported Builds) | トップページ | EFiX入手 »