« CrossOver Chromium | トップページ | Parallels Desktop 4.0無償アップグレードの条件 »

2008年9月19日 (金)

CrossOver Games 7.1.2(Unsupported Builds)

CodeWeavers社がCrossOver Gamesの新しい試験的ビルドを公開している。コードベースはCrossOver Chromiumと同様、Wine 1.1.4が採用されている。

フォーラムのポストによれば、LinuxでシミュレーションゲームのSporeを新たにサポートとのこと。
Mac版CrossOver GamesでもサポートソフトのリストにSporeが表示されるが、PC版SporeをMacでプレイできるかどうかは不明。
(日本語版のSporeはPC専用だが、英語版はPC/Mac両対応らしい)

【追記】
どうやらMac版のSporeはTransGaming社のCiderを使った移植版らしい。
以前に書いたように、CiderはCrossOverとは別の「商用版Wine」であるが、Ciderはゲームベンダー向けにライセンス提供される製品で、CrossOverのように一般ユーザー向けには販売されていない。
Cxgames712

|

« CrossOver Chromium | トップページ | Parallels Desktop 4.0無償アップグレードの条件 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/42527041

この記事へのトラックバック一覧です: CrossOver Games 7.1.2(Unsupported Builds):

« CrossOver Chromium | トップページ | Parallels Desktop 4.0無償アップグレードの条件 »