« Parallels ServerでLeopard Serverゲストをサポート | トップページ | VMware Fusion 2.0 Beta1公開 »

2008年5月 3日 (土)

VirtualBox 1.6リリース

innotekを買収したSun MicrosystemsからVirtualBox 1.6がリリースされている。

これまでベータ版扱いだったMac版とSplaris版が正式リリースされた。ただし、Mac版ではネットワークがNATのみ、raw disk(実パーティション)未サポートなど、一部制限が残っている。

1.6では設定ファイルの形式が変更されたため、旧バージョンからアップグレードした場合、初回起動時に設定ファイルの変換とバックアップを行うかを問うダイアログが表示される。

なお、どういうわけか私の環境ではSafariではディスクイメージファイルが正しくダウンロードできず、Firefoxでダウンロードした。
(補足:Safariでダウンロードすると拡張子.bz2が付加されてしまい、それを展開するとマウントできないdmgファイルになってしまう。拡張子.bz2を除去すれば、そのままマウントできた)
Vb16Seamless

|

« Parallels ServerでLeopard Serverゲストをサポート | トップページ | VMware Fusion 2.0 Beta1公開 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/41075256

この記事へのトラックバック一覧です: VirtualBox 1.6リリース:

« Parallels ServerでLeopard Serverゲストをサポート | トップページ | VMware Fusion 2.0 Beta1公開 »