« Leopard仮想化とライセンスに関する雑文 | トップページ | Parallels Server ベータ版(2) »

2008年1月10日 (木)

Parallels Server ベータ版

ユーザー登録してベータ版をダウンロード。
Leopard Serverゲストを試したかったのだが、新規仮想マシン作成時のOS選択リストに見当たらない。
とりあえず、Windows XPをインストールしてみたところ、インストール途中でクラッシュしてしまった。
(ベータ版なので不具合があるのは当たり前)

あまり時間もないので、また後で試してみたいと思う。

【追記】
ベータテスター用のフォーラムで聞いてみたところ、今回のビルド1436ではMac OS XゲストOSサポートは無効化されており、次回のベータで使えるようになるとのこと。
Pserver1

|

« Leopard仮想化とライセンスに関する雑文 | トップページ | Parallels Server ベータ版(2) »