« VirtualBoxの状況 | トップページ | Boot Camp 1.2ベータ »

2007年3月23日 (金)

Q.appの仮想SMP機能

QEMUは仮想SMPをサポートしているのだが、Mac版GUIフロントエンドの「Q.app」にはその設定項目が無かった。
これまでも設定画面の「Advanced」-「QEMU Arguments」に「-SMP CPU数」を指定すれば有効化できたのだが、BastiX 氏が仮想SMP機能を簡単に設定できるようカスタマイズしたバイナリをQEMUフォーラムで公開していた。動作速度が向上するわけではないが、実CPUコア数よりも多くのプロセッサ数を設定することもできる。
Q_smp

|

« VirtualBoxの状況 | トップページ | Boot Camp 1.2ベータ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/14356243

この記事へのトラックバック一覧です: Q.appの仮想SMP機能:

« VirtualBoxの状況 | トップページ | Boot Camp 1.2ベータ »