« VirtualBox for Mac OS X(2) | トップページ | ParallelsとSWsoft »

2007年1月23日 (火)

qvm86開発中止

QemuはIntelマシン上でもCPUも含めたエミュレーションを行うため動作速度が遅いが、高速化モジュール「kqemu」を使用すると大半の命令コードをネイティブに実行でき、動作速度を向上させることができる。

ただし、kqemuはソースコードが公開されていないため、代替物として「qvm86」がオープンソースで開発されていた。

1/21、qvm86開発者のPaul Brook氏はkqemu/qvm86と同様の機能を備えたVirtualBoxがオープンソース化されたため、「qvm86は時代遅れのものとなった」として、開発の事実上の中止を宣言している。

最近はあまり開発が進んでいなかったようであるが、qvm86のMac OS Xへの移植の話などもあったので少々残念に思う。

|

« VirtualBox for Mac OS X(2) | トップページ | ParallelsとSWsoft »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/13631558

この記事へのトラックバック一覧です: qvm86開発中止:

« VirtualBox for Mac OS X(2) | トップページ | ParallelsとSWsoft »