« Rosettaを使って開く | トップページ | Basilisk II on Intel Mac »

2006年1月15日 (日)

EFI

Intel Macに採用されているEFIについて調査中。
diskutil listで見るとEFIシステムパーティションが存在する。このパーティションをddコマンドでダンプしてみるとMS-DOS形式であることが分かる(EFIはVFATしか扱えないらしい)。またパーティションマップも変更されている。ただし、EFIシェルを出す方法がまだ分からない。そもそも方式が用意されているかどうかも不明。
訂正:EFIが扱えるのはFAT12/16/32。Intel MacのEFIシステムパーティションもFAT32だった。
efi

|

« Rosettaを使って開く | トップページ | Basilisk II on Intel Mac »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159342/8180995

この記事へのトラックバック一覧です: EFI:

« Rosettaを使って開く | トップページ | Basilisk II on Intel Mac »