2014年10月 2日 (木)

Windows 10 Technical Preview リリース

マイクロソフトが次期OS「Windows 10」の Technical Preview版をリリースしている。

英語、英語(英国)、簡体字中国語、ポルトガル語の32ビットおよび64ビット版が用意されているが、残念ながら日本語版はなし。ただし。英語版でも日本語IMEと日本語キーボード配列は利用できる。

OS名称はバージョン9を飛ばして10となったが、カーネルのメジャーバージョンは変わらず「6.4」だった。
(Windows 8.1は6.3)

W10

| | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

Parallels Desktop 9リリース

Parallels Desktop 9の既存ユーザー向けアップグレード版(4900円)がリリースされている。
(一般向け販売は9月6日から)

Parallels Desktop 9では仮装環境でThunderbolt/FireWireデバイスが使用可能になったほか、独自の機能拡張でWindows 8/8.1環境でスタートメニューを表示したり、モダンUIアプリをウィンドウ表示するなど、Windows 7以前のOSに近い操作性で利用することができる。
P9

| | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

Windows 8.1 Preview isoのダウンロード

Microsoftが次期Windows 8.1(開発コードネーム:Windows Blue)のプレビュー版のisoファイルを公開している。

| | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

Parallels DesktopとWindows 8のアップグレード

ParallelsがKB114973でWindows 8のアップグレードに関する注意事項を公開している。

仮想マシンにインストール済みの旧バージョンのWindowsをWindows 8にアップグレードすると、「仮想マシンが破損し、データ、ファイル、Windows アプリケーションが失われてしまう危険性」があるとのこと。

なお、新しい仮想マシンにWindows 8を新規インストールする場合は問題ないが、Parallels Desktop 8の最新ビルドを使用するようにと記載されている。

【追記】
10/27付けでビルド18305が公開された。また、仮想マシンのWindows 8へのアップグレード手順がKB114985 で公開されている。

| | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

iMac(Late 2009)の修理

最近、私のiMac(Late 2009) 27インチモデルでハードディスクの調子が徐々に悪くなり、ディスクユーティリティで調べるとS.M.A.R.T.エラーが検出されるようになってしまった。

修理に出そうと思いつつも忙しくて放置していたのだが、最近AppleのiMac 1TB Seagate ハードドライブ交換プログラムの対象製品が拡大されてLate 2009モデルも対象となったため、シリアル番号を調べたところ、私のiMacも該当していることが分かった。

10/15にピックアップ&デリバリー修理サービスを依頼し、無償修理されたiMacが本日返送されてきた。

私はiMacを4台使用しているが、最初のiMac G5は「ビデオと電源に関するリペアエクステンションプログラム」の対象で修理を依頼しており、3台目のiMac(Mid 2007)はビデオカードの初期不良で修理を依頼している。

どうやら私はiMacとはあまり相性がよくないようだ。

【追記】
今日(10/20)になってAppleから「お客様のiMacに関する重要なお知らせ」として、私のiMacが交換プログラムの対象となっているとのお知らせが来た。

| | トラックバック (0)

«Windows 8 90日評価版